ULTRA-TRAIL Mt.FUJI

ARCHIVE :

トレイルランナーのための自然教室 第一回が2月9日(土)に開催されます。
開催まであと一ヶ月を切りましたので、ご参加迷ってる方はお早めにお申込みくださいね。
あと、若干名ご参加可能です♩

第一回のテーマは『植物と地形』
なんて、聞くとちょっと難しそう?
日本一の富士山。静岡側の富士山麓と山梨側の富士山麓では同じような植物があるのでしょうか?
駿河湾から北上してくる空気や気候、もしかして富士山の北と南、東と西で違うかも、一緒かも???
ウルトラトレイル・マウントフジのUTMFのコース161kmにはいろんなトレイルが存在しますよね。
もちろん、植物だってさまざま。こっちにはあるのに、あっちにはない。ここしかない?!なんて植物もいたり。
それって、やっぱり秘密は富士山にあるのかも!!
なんて、いうことを(かなり簡単に書いてますー:苦笑)まずは講習会で学んで、その後、実際にフィールドへGO!

講師をしてくださる富士山自然学校の渡辺長敬さんはウルトラトレイル・マウントフジのコースはもちろん
富士山周辺をご自身の足で歩いて研究されて全てといっていいほど(いや、全てだなー)富士山麓の植物を熟知されています。
なので、コースを協議するときにも、どこに希少種がいるか、どこならコースとして使用できるかなど
いろいろご相談に乗ってくださったのですよー。

レースに出られる方も、そうでない方も、トレイルランナーの方も、走らない方も、ぜひぜひ、ご参加ください♩
きっと新たな発見があるはず!そしてもっと富士のトレイルが好きになるはずです。

第一回 植物と地形
日程:2月9日(土)
集合場所:結(ゆい)の駅(なるさわ)富士山自然学校事務所の駐車場http://fujikirara.jp/access/
講習時間:9:00〜16:00(予定)
講習場所:竜ヶ岳または青木ヶ原樹海(積雪の状態により変更する場合があります)
募集定員:先着20名
参加費用:3,500円
持ち物:降雪をも想定した防水防寒ウエアとシューズ、手袋・帽子などの防寒具、昼食や行動食、飲料、筆記用具。
さらにルーペがあると便利です、20倍以上の拡大鏡をおすすめします。
保険:山岳・登山保険に各自ご加入ください。

結の駅に集合した後、机上講習会を行います。その後、観察フィールドへ各自移動します。送迎がありませんので、自家用車や同乗でお越しください。

下記の必要事項をメールでお知らせください、
参加費振込口座名と番号を返信いたします。
お振込が確認できた段階で申し込み完了となります。
各教室ともに先着20名です、お早めにお申し込みください。

○参加希望教室の回とタイトル(例:第一回 植物と地形)
○氏名 ふりがな
○住所
○日中連絡のとれる電話番号
○年齢
○メールアドレス
参加申し込み先
NPO法人富士トレイルランナーズ倶楽部

info@ultratrailmtfuji.com

詳細は環境ページをご覧くださいね。
https://www.ultratrailmtfuji.com/2020/environmental/activities/2012/12/11/