ULTRA-TRAIL Mt.FUJI

ARCHIVE :

毎年、選手が楽しみにしてくださっているエイドステーションの お・も・て・な・し。
今年も実行委員会の各市町村がとっておきの「おもてなし」をご用意してくれています。

大会参加案内 https://www.ultratrailmtfuji.com/downloads/pdf/2015/jp/information.pdf の
7ページにも掲載しています。

おもてなし

 

 

A1精進湖民宿村(富士河口湖町)からは『精進湖すい豚』
気温が下がる夜にむけて暖かいお汁ものは嬉しいですね。旨味たっぷりのブランド豚をしっかり味わってくださいね。

A2本栖湖(身延町)『ゆば丼』『みのぶまんじゅう』
エネルギーになる炭水化物と、たんぱく質の湯葉。力になりますね!甘いものも欲しくなってくる頃にお饅頭は嬉しい。

A3富士宮(富士宮市)はUTMF定番にして大人気「富士宮焼きそば」
P3やきそば
B級グルメNO.1の味をぜひ!ジューというあの音と、あのソースの香り!食欲をそそること間違いなし!

A4富士山こどもの国(富士市)STYスタートでは『富士山ひらら』『富士のお茶』
富士市産の米100%でつくったツルツルもちもちの麺がつるんと食べて、UTMF選手はいざ残り半分へgO!
hirarajiru
静岡県といえばやっぱりお茶!富士のお茶で緊張もほぐして、ちょっとほっこりしましょー。
茶園と急須

*STYスタートでは、富士市のご当地グルメ「つけナポリタン」を販売。
実は・・・STYスタートだけしか販売しないので、お早めに!!

A5富士山資料館(裾野市)からは『すその水ギョーザ』『あんぱんトリオ』
モロヘイヤをたっぷり練り込んだ皮で作った水ギョーザ。スープも全部飲み干してくださいね。

A6太郎坊(御殿場市)は、『みくりやそば』『スイーツ』
富士山から吹き下ろす風が寒い太郎坊、みくりやそばが心も体も温めてくれるはず。
スイーツは・・・太郎坊に着いてからのお楽しみ。

A7すばしり(小山町)では『磯辺焼き』『雑煮』『なめこ汁』がラインナップ。
小山町で取れた美味しいお米からつくったお餅を磯辺焼きで食べますか?雑煮で食べますか?
エイドステーションにつくまでに決められるかなー?

A8山中湖きらら(山中湖村)『甲州富士桜ポークの豚汁』をご用意。
きめが細やかで柔らかくジューシーな甲州富士桜ポークをたっぷり使った豚汁!
村の人たちがつくってくれた豚汁をかきこんで、残り33km八木崎公園を目指そう!!

A9二十曲峠(忍野村)の名水が生んだ『豆腐』『おからボール』が初登場。
地元の八海豆腐さんが作ってくださいます。
つるんと食べれるおぼろ豆腐と、ふわふらなおからボールで筋肉も喜びますね。

A10富士小学校(富士吉田市)からは、『吉田のうどん』
UTMFの定番中の定番です!!コシのあるうどんを噛み締め、噛み締め、さあ、ラストスパート!!!
毎日、地元のお母さんたちが「出汁」を仕込んでくださいます。

今年もバラエティに富んだ”おもてなし”の数々。
選手のみなさん、全エイドステーションおもてなし制覇目指して、胃袋の調子も整えておいてくださいね。

オフィシャルエイドでは各エイドステーションでは水、スポーツドリンク、コーラ、バナナ、オレンジ、飴、チョコレート、パン・スープ等を用意する予定です。

でも、選手だけ地元の名物が食べられるなんて・・・サポーターや応援の方も食べたいですよね・・・。
ということで、3年前から始まった『グルメスタンプラリー』。略してGSR!!
毎年、毎年、人気が高まり、今年も情報はまだアップされないの?なんてお問い合わせを頂いたほど。
選手とまったく同じ”おもなし”ではありませんが、エイドステーションにはないGSRだけのフードも盛りだくさん。
初登場のご当地フードもドーンと増えました。
数に限りがあるところがあるので、詳しくはグルメスタンプラリーのFacebookをちぇっくしてくださいね。
https://www.facebook.com/utmfgroumet

選手に、そしてサポーターや応援のみなさんに、地元をもっと味わってほしい!と、
地元のみなさんが腕によりをかけて、おもてなしやGSRをご用意くださっています。
ぜひ、エイドステーションのおもてなしや、GSR販売ブースで、地元の方とのコミュニケーションも
味わってくださいね。